私は一生日本に住み続けるから外貨預金や海外への投資は必要ない

今日は国別に国民が考える資産形成についてお話ししたいと思います。 日本は治安、食事、文化、おもてなし、健康、長寿、インフラなどの点で他国と比較して大変素晴らしい国です 世界の多くの国では自国を出て他国への移住を望む方が多くいますが、日本人は自国で一生生活したいと思っている方が多いのではないかと感じます。 しかし、一生日本に住む予定だからといって「私は一生日本に住み続けるから外貨預金や海外への投資は必要ない」という考えは果たして正解なのでしょうか・・・? 確かに、「自分の生活の基盤と金融資産の保有・投資先を一致させる」という考えは、とてもシンプルで当たり前の考えですよね。 その考えで人生を過ごしている代表的な人々は、アメリカ人です。アメリカ人の多くは生涯を自国で暮らし、アメリカ株とアメリカ国債という自国の金融資産への投資のみで人生を送ることが一般的です。 Facebook、Amazon、Apple、Netflix、Googleなどの有名IT企業は全てアメリカの上場企業で、アメリカだけにとどまらず世界中で利益を得ています。アメリカ国債や米ドルは、世界最強の軍事力に守られた世界でもっとも安全な資産だといえます。 そして、アメリカと正反対の考えをもっているのがヨーロッパの富裕層です。昔からヨーロッパ貴族は「自分の生活の基盤と、金融資産の投資先を分ける」という考え方で、一族の資産や子供の教育を自国外へ分散させていました。 これらは、万が一自国が戦争に負けた時に、財産を失ってしまうリスクへ備えるための、資産家たちの知恵でした。以前コラムでもご紹介した「たまごを一つの殻に入れるな」という分散投資の発想です 2つの考え方がどちらが正しいとは言えません。 しかし、日本が世界のトップに君臨していたのは30年以上も昔の話。平成の実績や今後の少子高齢化の流れを考えると、後者のマインドにシフトチェンジする時なのかもしれません。 これからの時代は「自分の生活の基盤と金融資産の投資先を分ける」を意識して資産運用していきたいですね。 大城祐子 • コンサルタント

【年齢別、貯金のガイドライン】

【年齢別、貯金のガイドライン】 このコラムをお読みになってくださっている方はおいくつの方が多いのでしょうか・・・? 今日は皆さんに『年代別に習慣にしておきたいこと』をご紹介したいと思います。これを意識するかしないかで遠い将来の貯蓄に大きな差が出ると思います! <20代のうちに習慣にしておきたいこと> ・貯金はなるべく早くから始めておこう ・30歳までに貯める金額を設定 ・自分の収支を把握する 20代のうちは、社会人になりたての人が多いと思います。社会人になってからお金とどう付き合っていくかでその先の人生が大きく左右されます。貯蓄は少しでも早く始めることが鍵 後回しにしているとなかなか貯蓄の習慣がつかないので、お給料が出たらまず最初に貯金分を抜いて、余ったお金でやりくりするクセをつけるといいですよ 家計簿を付けたりして、自分の収支をしっかり把握してお金音痴から抜け出しましょう! <30代のうちに習慣にしておきたいこと> ・結婚から出産までに貯蓄する ・転職するなら出産前に ・収入ダウンの壁に備える ・子供の教育費を貯める ・40歳までに貯める金額を設定 30代は人生の中で最も重要な時だといっても過言ではありません。なぜなら、ちょうど社会人として慣れてきて大きなプロジェクトを任されたり出世したりする時であり、結婚や出産、家の購入などのビッグイベントも30代が一番多いから。 そして30代は、稼げる人と稼げない人の差が大きく開く時期でもあります。「もうこれでいい」と思うのであれば堅実な生活を送り、もっと上を目指すのであればスキルや資格などを身につけなければいけません。 <40代、50代のうちに習慣にしておきたいこと> ・増えがちな自己投資費に注意 ・老後に向けての貯蓄額を設定する 40代になると、収入や生活状況もある程度安定してきて少々気持ちに余裕ができる方もいらっしゃると思います。そしてついつい自分の趣味や好きなことにお金をかけがち。 例えば男性はゴルフや麻雀、女性は美貌維持のためにエステやネイルなど。もちろん好きなことにお金をかけて人生を充実させるのはとっても大切なことですが、使い過ぎには要注意 いくらまでなら自分の好きなことにお金をかけて良いのか、しっかり予算内でやりくりしたいものですね 以上、『年代別に習慣にしておきたいこと』についてご紹介しました。 ぜひ、意識して生活してみてください。もちろん日々を楽しむことも忘れずに 大城祐子 • コンサルタント 【年齢別、貯金のガイドライン】 www.yukooshiro.com #家計簿 #転職 #夢のマイホーム #分散投資 #海外移住 #貯金

[短期間でお金を貯める方法 前編]

[短期間でお金を貯める方法 前編] 皆さんこんにちはー ご存じの通り日本は長寿大国で素晴らしい国ですが、逆の意味で言えば長寿にはリスクが伴うという事も理解しなければなりません。長生きすればするほど生活費を従来以上に貯金をしなくてはいけません。 皆さんは、金融庁が「多くの人の老後資金が2000万円不足する」と発表して話題になったことを覚えているでしょうか?人生100年時代に備えて老後の資金を自分でも準備してくださいね、という論旨です。 でも、老後に備えて2000万円を準備することが必ずしも正解とは限りません。これはあくまで平均額で、収入と支出は人によって異なるからです。収入は公的年金だけでなく、個人年金や不動産の賃貸収入等が含まれています。支出についても人それぞれのお金の使い方があるため、2000万円でも十分な方もいれば全然足りない方もいるでしょう。平均額はあくまで参考程度としてお考えください さてさて。仮にあなたが現在50代で、現段階で老後の貯金が十分ないとしましょう。でも、焦ることはありません。今回は、貯金がない方でも短期間で老後の貯金をしっかり準備できる方法を全編・後編の二回に分けてご紹介します ①収入と支出を見直す・・・最も大切なことは現在の収入と支出を把握し見直すこと。自分が得ている収入に対して、「どんなことに」「いくら」お金を使っているかを知らないと、改善すべきポイントを見つけることが難しいからです。自分の課題を知ることで、これからどのように行動すればよいかが明確になります。まずは自分の年齢と収入支出をできるだけ詳しく紙に書き出して自分の生活を見直してみましょう。 ②定年退職後も働き続ける・・・厳しいことをいうようですが、やはりお金を生み出すには働くしかありません。今後は定年退職せずに働き続けるという選択肢がかなり一般的になると思います。定年後の働き先については、ハローワークを利用する、家族や知人からの紹介、会社に直接問い合わせをするなどいろいろな方法がありますし、再雇用をするメリットとして経験や技術を豊富に持った即戦力を確保できることや、若手人材の教育や成長につながるとして積極的にシニア採用をしている企業も増えています 後編へ続く・・・ 大城祐子 • コンサルタント

【年齢別、貯金のガイドライン】

【年齢別、貯金のガイドライン】 このコラムをお読みになってくださっている方はおいくつの方が多いのでしょうか・・・? 今日は皆さんに『年代別に習慣にしておきたいこと』をご紹介したいと思います。これを意識するかしないかで遠い将来の貯蓄に大きな差が出ると思います! <20代のうちに習慣にしておきたいこと> ・貯金はなるべく早くから始めておこう ・30歳までに貯める金額を設定 ・自分の収支を把握する 20代のうちは、社会人になりたての人が多いと思います。社会人になってからお金とどう付き合っていくかでその先の人生が大きく左右されます。貯蓄は少しでも早く始めることが鍵 後回しにしているとなかなか貯蓄の習慣がつかないので、お給料が出たらまず最初に貯金分を抜いて、余ったお金でやりくりするクセをつけるといいですよ 家計簿を付けたりして、自分の収支をしっかり把握してお金音痴から抜け出しましょう! <30代のうちに習慣にしておきたいこと> ・結婚から出産までに貯蓄する ・転職するなら出産前に ・収入ダウンの壁に備える ・子供の教育費を貯める ・40歳までに貯める金額を設定 30代は人生の中で最も重要な時だといっても過言ではありません。なぜなら、ちょうど社会人として慣れてきて大きなプロジェクトを任されたり出世したりする時であり、結婚や出産、家の購入などのビッグイベントも30代が一番多いから。 そして30代は、稼げる人と稼げない人の差が大きく開く時期でもあります。「もうこれでいい」と思うのであれば堅実な生活を送り、もっと上を目指すのであればスキルや資格などを身につけなければいけません。 <40代、50代のうちに習慣にしておきたいこと> ・増えがちな自己投資費に注意 ・老後に向けての貯蓄額を設定する 40代になると、収入や生活状況もある程度安定してきて少々気持ちに余裕ができる方もいらっしゃると思います。そしてついつい自分の趣味や好きなことにお金をかけがち。 例えば男性はゴルフや麻雀、女性は美貌維持のためにエステやネイルなど。もちろん好きなことにお金をかけて人生を充実させるのはとっても大切なことですが、使い過ぎには要注意 いくらまでなら自分の好きなことにお金をかけて良いのか、しっかり予算内でやりくりしたいものですね 以上、『年代別に習慣にしておきたいこと』についてご紹介しました。 ぜひ、意識して生活してみてください。もちろん日々を楽しむことも忘れずに 大城祐子 • コンサルタント

Youtube動画一覧

Youtube動画一覧 日本人のマネーリテラシー向上のため、お金や経済、資産運用の情報を発信しています。 お金の知識は人生における重要なライフスキル! 初心者の方にもわかりやすく解説していますので、ぜひご覧ください。 最近はマレーシア移住に関する動画もアップしています。 チャンネル登録、グッドボタンもよろしくお願いします。 大城祐子 • コンサルタント

By |2021-04-23T22:12:07+09:00January 8th, 2021|雑談|0 Comments
Go to Top