[短期間でお金を貯める方法 前編]

[短期間でお金を貯める方法 前編] 皆さんこんにちはー ご存じの通り日本は長寿大国で素晴らしい国ですが、逆の意味で言えば長寿にはリスクが伴うという事も理解しなければなりません。長生きすればするほど生活費を従来以上に貯金をしなくてはいけません。 皆さんは、金融庁が「多くの人の老後資金が2000万円不足する」と発表して話題になったことを覚えているでしょうか?人生100年時代に備えて老後の資金を自分でも準備してくださいね、という論旨です。 でも、老後に備えて2000万円を準備することが必ずしも正解とは限りません。これはあくまで平均額で、収入と支出は人によって異なるからです。収入は公的年金だけでなく、個人年金や不動産の賃貸収入等が含まれています。支出についても人それぞれのお金の使い方があるため、2000万円でも十分な方もいれば全然足りない方もいるでしょう。平均額はあくまで参考程度としてお考えください さてさて。仮にあなたが現在50代で、現段階で老後の貯金が十分ないとしましょう。でも、焦ることはありません。今回は、貯金がない方でも短期間で老後の貯金をしっかり準備できる方法を全編・後編の二回に分けてご紹介します ①収入と支出を見直す・・・最も大切なことは現在の収入と支出を把握し見直すこと。自分が得ている収入に対して、「どんなことに」「いくら」お金を使っているかを知らないと、改善すべきポイントを見つけることが難しいからです。自分の課題を知ることで、これからどのように行動すればよいかが明確になります。まずは自分の年齢と収入支出をできるだけ詳しく紙に書き出して自分の生活を見直してみましょう。 ②定年退職後も働き続ける・・・厳しいことをいうようですが、やはりお金を生み出すには働くしかありません。今後は定年退職せずに働き続けるという選択肢がかなり一般的になると思います。定年後の働き先については、ハローワークを利用する、家族や知人からの紹介、会社に直接問い合わせをするなどいろいろな方法がありますし、再雇用をするメリットとして経験や技術を豊富に持った即戦力を確保できることや、若手人材の教育や成長につながるとして積極的にシニア採用をしている企業も増えています 後編へ続く・・・ 大城祐子 • コンサルタント

お金個別相談

お金個別相談 お金個別相談はこの様な方に向いています。 中立なアドバイスを求めている グローバルで幅広い視点からアドバイスを受けたい 「お金の不安」は漠然としてあるけど、何を相談したいか分からない 資産運用の知識が全くない 詳しい詳細は以下のURLをクリックして下さい。 1時間半・5,000円(対面、又はオンライン) マネーセミナー 定期的にマネーセミナーを開催しています。「資産」が増える仕組みや考え方を、楽しく学びましょう。 お金に関するお悩みをお持ちの方は気軽にご相談ください。 マネーセミナー 1時間半・3,000円(3名様から) 大城祐子 • コンサルタント

By |2021-04-23T21:55:37+09:00January 8th, 2021|雑談|0 Comments

マネーリテラシーの向上のお手伝い

https://www.youtube.com/watch?v=zFCQk5WqrBs マネーリテラシーの向上のお手伝い こんにちは、皆様🎵 マレーシアでは行動制限が4月28日まで延長💦 ポジティブにこれからの将来の事を考える良いきっかけの時期。皆様も有意義に時間を利用できるといいですね✨ 世界でコロナウイルスと最前線で戦っている医療従事者に心から敬意を払いたいと思います。感謝の気持ちしかありません💗本当に有難うごございます<m(__)m> この行動制限中に(マレーシアに限らず日本居住の日本人の方々)からのお問い合わせが増えています。 質問内容としては”真剣に資産運用したい”、”積立投資とは何か?”、”日本以外の金融商品を扱っているのか?”、”日本経済への不安”などなど。 多くの日本人の方が金融リテラシーを向上したいという思いがあるようです。素晴らしい限りです! 私は”日本人の金融リテラシー向上に貢献したい”と強く感じている一人。より多くの人がお金に賢くなるべきです。 どの様な質問でも良いので、直接メッセージくれるか、又は↓のコメント欄にどしどし質問してくださいね。 ご存じの通り、これからの世の中も ”自分の身は自分で守る” ことが実際に証明されてきている世の中です。 他力本願では誰も助けてくれません。 ご自身がこれから築き上げる人生の結果はだれの責任ではなく、紛れもなく自分の責任です。 まずは、日本人にとってはデリケートな “お金の質問” をしてみることから始めてみてみませんか? マインドをオープンにして自分の選択肢を考えてみてくださいね。  

By |2021-04-25T20:58:08+09:00April 23rd, 2020|ウェブ相談|0 Comments

デジタルな時代: 上手く活用

デジタルな時代: 上手く活用 マレーシアでは国閉鎖3日目が終了致しました。基本外出は禁止。期間限定で息苦しい中で生活しております😵💦 しかし、不満を言い続けていても何も変わらないので、ポジティブにものを考える習慣を身に付けようと努力しています❣"人生一度きりの貴重な経験"だと思いますので、できる限り家族と充実した日々を送りたいです。人生前進あるのみ😉 この状況の中で、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 私のお仕事に関してですが、行動制限期間(そして、ロックダウン)中は在宅ワーク。ご相談受付は通常通りです。ロックダウン前は実際にクライエントとお会いしてご相談の受付け。現在はZoom(ビデオミーティング)を利用して、現在在宅ワーク中のクライエントとやり取りを続けております。現在アクセスできるテクノロジーでコミュニケーションが取れるわけで、この手を利用しないわけがないですよね👌コンピュータとWifiさえあればお仕事ができる。有難い技術です! ご存じの通り、現在の世界経済状態は紛れもなく不健康です。。。偏りすぎていない情報を元に、様々な角度から物事を分析する必要があります。お忙しい毎日だと思いますが、このような状況だからこそ一度立ち止まってみて、ご自身のこれからの将来のあり方、資産形成の仕方を考えてみて下さいね。 この騒ぎが一刻も早く収束しますよう願っています😌🙏 https://www.youtube.com/embed?listType=playlist&list=PLmGMHXAiRarIdwtz6VEFIZvdwtFS5u3Cs

By |2021-04-25T21:43:59+09:00April 22nd, 2020|ウェブ相談|0 Comments

[老後破産]

[老後破産] こんにちは、皆さん。 お元気でしょうか? 先週カンボジアに家族旅行に行って参りました。 暑かったです〜😅 アンコールワット世界遺跡を見て周りました。 滝のように汗をかくとはこういう事なのかと実感した瞬間。カンボジアで乗ったグラブに自分の携帯を置き忘れたなどハプニングありましたが、いい思い出作りは出来ました☺👌 さて、最近 日本のニュースで"老後破産"という言葉を耳にする事が多くなってきたように思います。どういう事? 定年後も現役時代となんら変わらない生活習慣を続けてしまう。しかし、定年後の年金受給額は今まで支給されていた給料の3分の1や2分の1になる事も事実。生活レベルを下げられない人はあっという間に貯金が底を突いてしまったとう状況に陥る可能性があるのです。日本で生活保護を受けている方々の半分以上が年金受給者と統計が出ています。 65歳から頂ける年金額は通常あるべき金額よりも激減すると日本政府から表明がありました。さらに 将来、年金受給年齢が70歳や75歳に引き上げられる可能性大。少子化の一因もあり日本の国民年金資金は十分に存在せず、全ての年金対象者が年金減額をやむを得ない。もはや日本の社会保障制度は"保障"がない時代に突入です。 これから更に個々の社会保障制度に頼らない資産形成が大事になってきます。 ファイナンシャルプランニングにおいて人生で1番お金が掛かる時期は定年後/老後です。 例: 60歳で定年。90歳で天国。 社会保障制度が全くなくなったとしたら。。。 月に必要な生活費が30万円と仮定。 30万円x12x30年=1億800万円😲😲😲 とてつもない金額です! 現役時代は何となく毎日お仕事して給料を頂く。その給料の中からプライベートで個人年金プランを組むのは大変 重要な事です。始めるなら"今"です! "今"始めないと、将来に備える老後資金は"不足"とご理解して頂いても過言ではありません。 皆様のニーズに合う積立てプランを一緒に考えてみませんか? いつでもどこでも相談にのりますのでご連絡お待ちしております。 大城祐子 • コンサルタント IFA

By |2021-04-26T10:41:49+09:00May 31st, 2019|退職後|1 Comment
Go to Top