[使う、貯める、増やす]#2

前回は”使う、貯める、増やす”お話に触れてみました。

さて、具体的にどの様にお金を振り分けたら良いのでしょうか?

それでは、1)から3)を見ていきましょう!

1)使う:日常で使うお金。財布に入っているお金。食費、日用品など数日間生活できるくらいのお金。

最近ではキャッシュレスの買い物は便利になってきました。キャッスレスだと現金でお支払いではないため、お金の感覚が鈍るので使い過ぎに注意が必要です。

[YUKOのマネー講座 (無料)]

2)貯める:流動性の高いお金。”使う”の補充と給料3か月分くらいの金額を置いておく。

”使う”お金が無くなればこの”貯める”口座からお金を引き出す。大きな買い物などもこちらの口座を利用するといいでしょう。

3)増やす:超低金利預金ではお金は増えません。投資信託などの積立型投資プランを利用してお金を効率的に賢く増やしていく。

この世の中には、日本とは比べ物にならない金利率で資産を増やしている日本人は沢山いらっしゃいます。私もその一人。

今後の将来のために、偏見を持たずにファイナンシャル アドバイザーと一度相談すると良いでしょう。

それでは、また次回!

[老後資金 2千万円 問題]

大城祐子コンサルタント