【退職金の大切なお話】

【退職金の大切なお話】 皆さんは、ご自身の退職金についてどの程度知っていますか?まだまだ先のことだから・・・と、意外と退職金について把握してない方が多いようです。 昔はどこの企業にも当たり前にあった退職金制度ですが、実は最近では退職金がない企業も増えています。転職が当たり前になりつつある今、退職金制度がしっかりしている企業は今後ますます少なくなっていくかもしれません。 また、退職金制度があるにしても今のうちから金額や支給時期をしっかり把握しておかないと、「思ったより少ない!」「こんなはずじゃなかった!」とあたふたする羽目になりかねないので注意しましょうね⚠️ <退職金は大きく分けて2種類> 退職一時金・・・退職時に一括で退職金を支給する制度です。支給が一回のみで以降は基本的に支給されません。退職金と聞くと大体の方がイメージされるのがこちらのタイプではないでしょうか? 退職年金制度・・・年金制度などを活用して一定期間、あるいは生涯にわたって給付を行う退職年金制度です。退職一時金制度か退職年金制度のどちらか一方という企業もありますが、大企業などでは両方を支給している企業もあります。 <退職金のメリット> 退職金の最大のメリットは大きな税控除があるということ✨給与には所得税がかかりますが、退職一時金としてもらえば控除があるため、税金面ではお得と言えるでしょう。とはいえ退職金はあくまで後払いの給与のようなもの。ボーナスのようなご褒美というわけではなく、日頃から会社が老後資金を積み立ててくれていると考えましょう😊 <退職金がない場合はどうすれば?!> 冒頭でもお伝えしましたが、今は退職金がない企業も結構あります。 では退職金をアテにできないならどうすればいいのでしょう? それは、ご自身で早いうちから老後のために資産運用するしかありません💡資産運用と一口で言っても、投資信託、株式投資、年金保険、外貨預金、iDeCo、NISA、ジュニアNISA、つみたてNISA、仮想通貨、不動産投資、FX、国債など様々な方法があります。 自分の老後に一体いくらお金が必要なのか、自分に向いている資産運用はどれなのか、しっかり考えてご自身に合った方法で資産運用してくださいね! 大城祐子 • コンサルタント

皆さん、こんばんはー

皆さん、こんばんはー 2020年は前代未聞のパンデミックで世界がひっくり返った年でした 大勢の方が先の見えない現状にパニックになりかけたと思います。この短期間で普通では考えられない状況に私達はうまく順応しています そんな中、現在の自分の生き方や仕事のあり方に疑問を思っている方は多いのではないでしょうか(転職、副業、資産形成、家族、結婚) 何事も今から学び始めても遅くはありませんやる気があるうちは何でも挑戦するべきです 40歳から大学に通い始めるお友達もいます。 50代から資産運用を始めるクライエントも多いです。 来年も引き続きお金の情報、そして海外生活関連の情報を発信し続けていきますご一緒にお金の勉強をしてお金の知識を身に付けていきましょう いつでも皆さんのお手伝いができる身近な存在になりたいと思っていますので、来年も宜しくお願いたします マレーシアでは未だに行動規制があり、大きな集まりは禁止されています。少しでも気分転換しようと、今日は丘の上のホテルで家族と静かに過ごしています 皆様、良いお年をお過ごしください また来年連絡致します~

By |2021-04-22T22:17:35+09:00December 31st, 2020|退職後, 遺産相続, 雑談|0 Comments
Go to Top