【退職金の大切なお話】

【退職金の大切なお話】 皆さんは、ご自身の退職金についてどの程度知っていますか?まだまだ先のことだから・・・と、意外と退職金について把握してない方が多いようです。 昔はどこの企業にも当たり前にあった退職金制度ですが、実は最近では退職金がない企業も増えています。転職が当たり前になりつつある今、退職金制度がしっかりしている企業は今後ますます少なくなっていくかもしれません。 また、退職金制度があるにしても今のうちから金額や支給時期をしっかり把握しておかないと、「思ったより少ない!」「こんなはずじゃなかった!」とあたふたする羽目になりかねないので注意しましょうね⚠️ <退職金は大きく分けて2種類> 退職一時金・・・退職時に一括で退職金を支給する制度です。支給が一回のみで以降は基本的に支給されません。退職金と聞くと大体の方がイメージされるのがこちらのタイプではないでしょうか? 退職年金制度・・・年金制度などを活用して一定期間、あるいは生涯にわたって給付を行う退職年金制度です。退職一時金制度か退職年金制度のどちらか一方という企業もありますが、大企業などでは両方を支給している企業もあります。 <退職金のメリット> 退職金の最大のメリットは大きな税控除があるということ✨給与には所得税がかかりますが、退職一時金としてもらえば控除があるため、税金面ではお得と言えるでしょう。とはいえ退職金はあくまで後払いの給与のようなもの。ボーナスのようなご褒美というわけではなく、日頃から会社が老後資金を積み立ててくれていると考えましょう😊 <退職金がない場合はどうすれば?!> 冒頭でもお伝えしましたが、今は退職金がない企業も結構あります。 では退職金をアテにできないならどうすればいいのでしょう? それは、ご自身で早いうちから老後のために資産運用するしかありません💡資産運用と一口で言っても、投資信託、株式投資、年金保険、外貨預金、iDeCo、NISA、ジュニアNISA、つみたてNISA、仮想通貨、不動産投資、FX、国債など様々な方法があります。 自分の老後に一体いくらお金が必要なのか、自分に向いている資産運用はどれなのか、しっかり考えてご自身に合った方法で資産運用してくださいね! 大城祐子 • コンサルタント

PL脳とBL脳の違い

PL脳とBL脳の違い より多くの収入を得ることはとっても大事なことですが、それだけではお金に対する心配はなくなりませんよね。最終的に必要なのは、やはり『資産』です💰 皆さんは、「PL脳」「BS脳」というワードを聞いたことはあるでしょうか?簡単に説明すると、「PL」とは「Profit and Loss statement=損益計算書」の略。つまり「PL脳」とは、目先の売上や利益を最大化することを目的視する、短絡的な思考態度のことです。 対して「BS」とは「Balance Sheet=貸借対照表」の略。つまり「BS脳」とは貸借対照表の視点で家計をとらえて、長期的な目線で価値ある資産を形成していく思考態度のことです。 「人より高額な年収があるのに貯蓄が少ない!」と悩んでいる方はたくさんいますが、その理由はとても単純で、収入が入った分だけ支出してしまうから。年収が高いうちはそれでも家計は回りますが、もし収入が下がったり、身体を壊して仕事ができなくなったりしたら、家計は一気に赤字に陥ってしまうかもしれません。そういったことにならないようにするためには、「BS脳」を鍛えることが大切です。 では、具体的にどのような行動がBS脳強化につながるのでしょうか? 例えば収入の一部を、株や投資信託などの金融商品にまわす。最初のうちは、金融資産から得られるリターンはさほど大きくないかもしれませんが、複利効果によって徐々にリターンが増え、資産が増えていきます。 不動産や車や時計などの高額な買い物をする際も、数年後に売却したらいくらになるのかをあらかじめ意識して選ぶことで、単なる消費ではなくBS強化につながる良い買い物ができます。 また、新たな知識を身につけるためにスクールに通う。一時的な支出が発生しますし貴重なプライベート時間を削ることになりますが、長い目で見ればキャリアアップにつながり収入アップというリターンが期待できます。 このようにBS脳で日々の行動を考えると、短期的な収入をあまり意識せずに過ごせるようになります。金融資産・人的資産に積極的に投資することで、BSが積み上がります。そのBSから収益が得られるようになり、さらにBSが蓄積されるというプラスの循環が生まれてるのです。 皆さんもBS脳を鍛えて、価値ある資産を形成していきましょう😀 大城祐子 • コンサルタント https://www.youtube.com/watch?v=M8umW5xsvgE 「PL脳」「BS脳」を分かり易く解説。短絡的な思考態度を身に付ける事によってお金を増やす事に集中できます

By |2021-04-24T16:00:01+09:00April 23rd, 2020|お金の話|1 Comment

新型コロナウイルスショック到来!継続中の投資はどうしたら良い?

[新型コロナショック?!] 新型コロナウイルスショック到来!継続中の投資はどうしたら良い? コロナウィルスの感染は相変わらず増加の一方・・・。毎日朝から夜までコロナウイルスの話題で嫌になってしまいますね😢 コロナウイルスの影響で、日本とアメリカの代表的な株価指数 ”TOPIXとS&P500” も今年の高値から20%以上も下落しました。感染収束や景気への影響度合いはまだまだ見通しがつかない状況ですが、『新型コロナショック』と後世に語り継がれることは間違いないでしょう・・・。リーマンショック以上の歴史的金融危機として名を残すかもしれません。 株や投資をしている方は、不安な毎日を過ごしていると思います。こんなに急落な株価下落や度重なるサーキットブレーカー(株式市場において、その価格が短期間で極端に変動した際に、取引を一旦強制的に止めて投資家達に冷静な判断力を取り戻す時間を与え、正しい相場を取り戻すための措置)を目の当たりにしたら、誰だって不安になりますよね。もちろん金融のプロの私だって毎日ハラハラした日を過ごしています。 しかし今、これまで積み立ててきた投資信託を売ったり、積立を止めようと考えているならちょっと待ってください‼️なぜなら、株価が大きく下がっている時に売ったり積み立てを止めることが、長期・積立・分散投資の資産形成で一番やってはいけないことだからです💦 過去には数多くの金融危機が起こり、株価も大きく下落しましたが、危機が収束すると株価は回復します。今回の新型コロナショックも、いつになるかはわかりませんがいずれは感染が収束し、株価も回復するでしょう。現時点での損失も、売却しない限りは一時的なものに留まるはずです。 特に積み立て投資は、安い時にも買い続けるので買付単価が下がり、株価が元に戻らなくてもプラスになります。新型コロナショックでもそれは例外にあらず。経済が大幅に悪化している今できることは『積立投資を続けること』です! そして、一人ひとりが「手洗い、うがい、健康管理」を心掛け、新型コロナウィルス感染症の危機をみんなで乗り切りましょう!!! 大城祐子 • コンサルタント #株 #投資信託 #コロナウィルス #株価 #コロナウイルスの影響 #資産形成

By |2021-04-25T21:39:49+09:00April 22nd, 2020|資産運用|0 Comments

[お財布コンサルタント]

[お財布コンサルタント] https://www.youtube.com/watch?v=5RpWHQzreNo お金に纏わるお話し 👛 今日、日本のテレビを見ていて"お財布コンサルタント"の方が番組に出ていて、街中の方々のお財布鑑定をしていました。お財布の形や色によってお金の開運が決まるんだとか!? 😲 "財布で人生が変わる。財布で未来が変わる" という事で、結論から言うと長財布 x 緑色がお金の運気が増すんだとか 🤗💸💰 信じる信じないは別として色んな職業があるんだなーと関心してしまいました😘 皆さんは、こういうお話どう思いますか? 🙄 皆さんも興味があれば"お財布コンサルタント"検索してみて下さいね。 大城祐子 • コンサルタント

Go to Top